No.10
平成21年 9月7日(月)

    初秋の候、皆様ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。 いつも一方ならぬお力添えにあずかり誠に
   ありがとうございます。


    
今月のTOKi 通信は、 お客様からのご要望で開発を進めておりました Oリングを使わないパッキン無しの
   2方、3方コックが完成しましたので発売前にご紹介いたします。
   それと、ステンレスパッキンの上手な取り付け方についてお知らせしています。



 
 

   当社ではお客様のご要望により、Oリングを使わない パッキン無しの二方、三方コックの開発をしていましたが
  ついに完成! 現在この秋には、お客様へお届けできるように準備を進めております。
  TOKi通信をご覧のお客様に、いち早く当社の新製品「2Way・3Way ノンパッキンコック」をご紹介させていただきます。
 

   オールステンレス製 TOPバルブ 2Way 3Way
    Oリングが一切不要!
 





  耐圧力
  0.3Mpa

  ■ 標準仕様
  接液部材質
  使用温度範囲
  表面仕上

  継手適用規格
  最高使用圧力


: SUS304 ・ SUS316L
: 
0~80°C
: 内面#320~#40(バフ研磨仕上)
: 外面#320~#40(バフ研磨仕上)
: IDF/ISO規格準拠
: 0.3Mpa

        ■ 2Way ・ 3Way バルブサイズ表
型式 口径 概略寸法
A B C D
TOPバルブ 2Way 2.0S 164 φ64 φ56.5 118.5
TOPバルブ 3Way 2.0S 164 φ64 φ56.5 118.5
提案です!

        ゴムパッキン、ガスケット、Oリングを使っている配管設備の部品を、パッキンレス化しませんか?
        Oリングを多用しているパーツから Oリングを使用せずに組み立てることが可能なパーツに変更
        してご提案いたします。
        「固定の継手箇所」から、ゴムパッキン、ガスケット、Oリングを無くして安全・安心な配管設備に変
        えませんか?
        ご相談、お問い合わせをお待ちいたしております。
                                   
                                          
TOKiエンジニアリング㈱ 商品開発部

TOKi engineering TEL (092) 452-8678


ステンレスパッキンの取り付け方
【 横配管 】
    (手順 1 )
    (手順 2 )
    (手順 3 )
    (手順 4 )
    (手順 5 )
【 縦配管 】
    (手順 1 )
    (手順 2 )
    (手順 3 )
    (手順 4 )
    (手順 5 )

 まず、フェルール面にキズがないかどうかを
 確認する。
 フェルールの溝の部分に大きなキズがある
 場合は、シール出来ない恐れがあります。


 横、縦配管共にフェルール面に対して平行
 に、ステンレスパッキンを溝に入れてください。
 
※目視で平行に装着されていればOKです。


 両側のフェルールにステンレスパッキンが
 均等にはさまれていることを確認する。
 ※水平、垂直を保つように注意してください。


 クランプバンドの装着時には、両側のフェ
 ルールが均等に締め付けられていることを
 確認する。

 ※ある程度手で締められる所までしっかり
 締め付けてください。


 クランプバンドを締めてから、クランプバンド
 の隙間を見て、ステンレスパッキンとフェル
 ールの隙間が均等であることを確認しながら
 プラスチックハンマーなどでクランプバンドを
 叩いて締める。


 プラスチックハンマーなどで叩くことによって
 クランプバンドを増し締めすることができ
 しっかりとフェルールを固定することができる。



  ECO 環境に優しい配管プラント

●ゴムやシリコンのパッキンは、交換の度に大量のゴミとして焼却処分されていますが
  ステンレスパッキンなら洗浄して長期間繰返しご利用いただけますし ノンパッキン溶接
  フェルールはパッキンを使いませんから環境にやさしい配管プラントなんです。
  廃棄処分しているゴムやシリコンのパッキンをなくすことで経費節減にもなります。
 
 


  商品カタログ ダウンロード (カタログの画像をクリックしてください。ダウンロードのページが開きます。)


以前お知らせしましたステンレスパッキンの取扱いについてはこちらからご覧いただけます。
TOP-P ステンレスパッキンの取扱いについて [漏れが発生した時のチェックポイント!]



  哲人のことば

          成し遂げんとした志を、ただ一回の敗北によって捨ててはならぬ。
                                            W・シェイクスピア


  

 ※ステンレスは、雑菌が繁殖しにくい材質ですので、清潔に使用することができます。なお頻繁に交換が不可能な
   高い場所、高温、高圧な箇所に非常に適しています。 分解、固定配管いずれも洗浄は簡単にできます。



ステンレスパッキンをこれからもどうぞよろしくお願いします。



 TOKi通信はステンレスパッキンやノンパッキン溶接フェルールをご利用いただいていているお客様と資料ご請求やお問い
合せを頂きましたお客様にお送りしています。 今後弊社からのメール配信がご不要のお客様は、誠にお手数とは存じます
が配信担当の中山(nakayama@toki-eng.com)までその旨ご連絡いただきますようお願い申し上げます。




TOKiエンジニアリングのホームページはこちらからご覧になれます。



※TOKi通信に関するご質問やご感想などについては下記宛までメールにてお送りください。
E-mail : toki_engineering@toki-eng.com





 TOKi エンジニアリング株式会社