No.3
平成21年2月5日(木)

TOKi通信はステンレスパッキンやノンパッキンフェルールを 御利用頂いているお客様と資料御請求やお問い合せを頂きましたお客様に
お送りしています。 今後弊社からのメール配信がご不要のお客様は、誠にお手数とは存じますが配信担当の 中山nakayama@toki-eng.comまでその旨 ご連絡頂きますようお願い申し上げます。



2月に入り寒さ厳しい折ですが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?

さて今回は3回目の配信となります。今回は、『エコ塾』と『九州ブランドデザイン2009』の内容をお知らせ致します。


九州経済産業局の第20回『エコ塾』において『パッキンが環境に与える影響』をテーマに、弊社の大和営業部長
が30分の講演を致しました。 経済産業局並びに各種団体の約50名程の方々にご参加頂き誠に有り難うござい
ました。
質疑応答は「何故ステンレスで漏れないのか?」「本当にステンレスで大丈夫なのか?」又は「産業廃棄物として
のゴミの軽減は?」等、様々なご質問を頂きました。
今回プレゼンしたお客様は、いつも私たちがお会いしているような業界の方々とは違いますが今後もこのような
会がありましたら是非皆様の前で『TOKiエンジニアリング』の企業活動を発表させて頂きたいと思っております。





■1月28日から2月2日まで、福岡市中央区のアクロス福岡で 福岡産業デザイン賞10周年企画展
 (九州・ブランドデザイン2009)が開催され受賞商品の ノンパッキン溶接フェルールと一緒にステンレス
  パッキンを展示しました。
ノンパッキン・溶接フェルールは、2003年11月に開催されました 「福岡産業デザイン賞」のテクノロジー部門で
優秀賞を受賞しています。


「福岡産業デザイン賞」を受賞した商品を一堂に集めた「九州・ブランドデザイン2009」でも多くの お客様にご覧
頂くことができステンレスパッキンについても多数のお問い合せを頂きました。





■前回の配信で【日経ビジネス】 に掲載された事をお知らせしましたが、掲載後に多数のお問い合せを頂き
有り難うございました。 今後もより多くのお客様に喜んで頂けるような商品・技術開発に邁進し続けます!

  日経ビジネスの記事はこちらからご覧になれます。


TOKiエンジニアリングのホームページはこちらからご覧になれます。
     TOKiエンジニアリング株式会社 

   



※このWebサイトに関するご質問やご感想などについては下記宛までメールにてお送り下さい。

E-mail:nakayama@toki-eng.com


 TOKIエンジニアリング株式会社